happy life

アクセスカウンタ

zoom RSS クリニック

<<   作成日時 : 2009/03/06 10:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

昨日。。。。
無事、葬儀も終わり

今日、クリニックへ行くつもりでおりましたが
今日は、大荒れの天気

しかも、まだ、歩行が困難な状況のため
今日はクリニックへ行くのを諦めました

人に頼らなくては出来ないのは本当に申し訳ない気持です
早くひとりで行動できるように頑張らなくては。。。。。。


主人は、jewelsが動きすぎるから良くならない。。。。と話すけれど
父の食事の支度があるからゆっくり休んでいること出来ないし

困りましたぁ〜〜
横になると起き上がることが困難なのでどうしたら良いものやら

右足の太ももねもとから痺れが強く
腰の痛みは強いまま
ロキソニンを飲んでも効き目があまり効果なし

今朝、入浴をしてみたけれど着替える時
腰の痛みが強くて何とが着替えをすることが出来き

明日は、クリニックへ行けるかなぁ〜?!
痛みどめの注射をしてもらわないと辛い

どんな姿勢が一番楽な姿勢なのかな?

後ろを父が通るだけでもズキ!!とした痛みが伝わるので最悪

歩くとき、息を止めると少し楽かもしれない(^_-)-☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
痛みがあると切ないですね
jewelsさんに比べたら大した痛みではないのに
私も左肩がヅキヅキ!
洋服を着るのに2倍も3倍もかかります
痛みが軽くなると良いですね
お父様の食事の支度も簡単なようで
手が掛かりますよね
ちゃま
2009/03/06 13:13
ちゃまさん、肩の痛みがあるのですね
何か原因などありますか??
私、3年前に氷の上で転倒して肩を痛めて
しまって1週間我慢したけれど痛みが
普通じゃないと思い、近所の整形外科へ
受診しましたが靭帯を痛めたのだろうから
1週間も待てば治ると言われました。
でも。。。余計に痛みが強くなり結局
”外傷性肩関節拘縮”と分かったのが
1年過ぎてからでした。
肩の痛みがずっと続いているようでしたら
専門医のいる病院で診てもらってくださいね
放置しておくと肩関節が拘縮と言って
関節の周りの袋のようなものが骨にくっついて
しまうみたいです。
酷くなっていないようでしたらリハビリで
動きやすくなるようですよ(^^♪

父の食事の支度がストレスを感じています
栄養のバランスを考えて作っているのですが
父から見ると私は、ご飯を作ってくれる人と
しか思っていないようです。
年を取るとそんなものなのかも知れませんが
たまには、自由な時間も欲しいなぁ〜と
思う事があります。
病院へ午前中出かける時は、父の昼食を用意してから出かけたりするので・・・・
jewels
2009/03/06 13:29
有難うございます
参考になりました
ヅキッっとくる痛みはたまりませんね
私のは○○肩 年齢がくるとどうしても
痛くなるらしいです
ひどい人は手術もするそうですね
痛いのを我慢して少しづつでもいいから
動かした方が良いんですよね
我が家にも主人の父がいるんですよ
今年84歳です
ちゃま
2009/03/06 14:43
ちゃまさん、動かす時は、
あまり無理をしないで痛みを我慢して
動かしすぎるのも悪化するようです。
私は、手術をしましたが、かなり酷い
状態だったみたいです。
手術の様子を見ていたリハビリの先生が
教えてくれましたが、癒着が酷くて
隙間がどこにもない状態だったと聞きました。
炎症が進んでいるとき、熱が出たり
血圧も経験したことのない数値まで
上昇しました。
あんな辛いのは経験しない方がいいです
今でも、肩関節のリハビリをしに
通院しています。
痛みどめの注射がないと
まだ生活ができないのです。
お風呂に入ったとき、ゆっくり
動かしてみるのも良いですよ
くれぐれも無理をしないで動かすように
してくださいね

義理のお父様がいらっしゃるのですか。。。
ちゃまさんも大変ですね
jewels
2009/03/06 15:03
大丈夫ですか?(汗)恐らく、jewelsさんは、何事にも手を抜けない方なのだと思います。しかし、痛い時には無理しないでくださいね。
お父様の食事ですが、糖尿病食は確かにバランスよくすることが大切です。しかし、他の病気の食事と違って、食べてはいけないものは一つもないのも特徴です。たまには、卵かけご飯だけ!とかでも、アリですよ(^_-)
お互いにストレスがたまらないようになさってくださいね。
ゆづゆづ
2009/03/06 16:41
ゆづゆづさん、ありがとうございます

父の食事ですが、卵かけごはん確かに
便利ですね(#^.^#)
狭心症の場合も大丈夫でしょうか??
糖尿病の人ってすぐお腹がすくのでしょうか?
父は、食事をしたばかりでも
空腹になり大量に甘いものを
摂取してしまいます。
アンドーナッツ&羊羹などの甘いものを
買い込んで隠しているようで。。。
口の休まる時がないように思えます。
歯周病にもなってしまったようです
年を取ると子供に戻ってしまうのは
分かるのですが、あんなに食べて
体が心配です。
jewels
2009/03/06 18:34
狭心症などの心臓疾患がある場合は、基本的に減塩ですが、高齢の方には、指示通りの減塩は物足りないでしょう。
糖尿病の方は、よく空腹感を覚えます。脳が満足出来ないのですよ。せっかくjewelsさんが考えて作った食事でも、別にお菓子などたくさん食べられたらかなわないですよね。しかし、今はストレスの方が糖尿病にもその他の病にも悪影響だそうですから、一週間に一度くらい、jewelsさんも休まれて、お父様の好きなものを食べてもらってはいかがでしょう?
ゆっくり養生なさってください(^-^)
ゆづゆづ
2009/03/06 19:40
ゆづゆづさん、ありがとうございます

栄養士さんから私も父の食事について
呼び出しがあり、勉強しました。
ゆづゆづさんが言われたとおり減塩に
気を付けております。
これは、私たちも減塩にしたほうが
体に良いので心がけています(^_-)-☆
脳が満足されないみたいですよね
jewels
2009/03/06 21:00
色々大変でしたね。。
自分の父とか妻のこととか癌という病気のこともう一度考え直しました
お疲れ様です
私はこれから出勤です。元気元気っと!!
ひねさん
2009/03/07 06:30
ひねさん、ありがとうございます

闘病中の本人も大変ですが、家族も
大変なものですよね
私も、癌の母の看病をしていましたので
精神的にもかなり辛いものです
ひねさんのお父様&奥様。。
それにひねさんご本人みなさんが
元気に過ごされることを祈っております
出張お疲れ様(^^♪
jewels
2009/03/07 12:35
jewels さんも介護の苦労を知ってるんですね
実は主人の父も糖尿で食事について
私も勉強しましたよ
父は飲み薬だけの治療でインシュリンは
用いていません
私もゆづゆづさんのおっしゃる通りだと
思います
もう少し気持ちを楽にできると良いですね
ちゃま
2009/03/07 13:48
ちゃまさんのお父様糖尿病なんですね

ここ1年くらいですが、ストレスをためると
余計に食べ物に執着心が出るかと。。。
思い食べるものは、見て見ないように
していてあまり食べ過ぎているときは、
注意するようにしていました。
父の主治医からメールが来て
6か月くらいで体重が7Kg以上増えて
段々と増えていくので食べるものを
食べ過ぎないように注意して欲しいと
言われました。
私が自宅に居る時は、隠して食べているので
ばれていないと思っているようです。
まるで2〜3歳児の子供のようです。
昼間に間食するのならまだ良いと
思うのですが、昼間、夕食前、
夕食がすんでも食べています。
どうしてあげることも出来ないので
状況です。
みなさん、父の隠しているお菓子などを
見るとビックリするくらいの量の多さです。
少しずつならどんなものでも
食べていいのですけどね・・・


本人の自覚しなければどうしようもないかと
思うのですが・・・・・
年末〜食べ方が酷くなっている様な気がします

jewels
2009/03/07 15:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
http://blog.days.yahoo.co.jp/blog/
クリニック happy life /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる